ラーフエイド施工 お申込みのお客様へ

特徴1 ラーフエイド施工後のラーフエイド定着面には、消臭効果、抗菌効果、抗ウイルス効果、有害な化学物質の分解効果の付与が期待できます。
特徴2 ラーフエイド定着面が空気中の酸素と接触することによって進行する【酸化還元反応】により、定着面上のニオイ物質を分解することで悪臭を低減し、細菌の増殖を抑制します。
また、特定のウイルスの数が減少、更には有害な化学物質を分解、その濃度を低減することで、清潔で快適な環境をお届けします。
特徴3 ラーフエイド施工は、ニオイ物質を「ゼロ」にしたり、細菌・ウイルスを「ゼロ」にしたり、有害化学物質を「ゼロ」にするものではありません。安全性を確保しながら、それらを「低減」するものになります。
特徴4 ラーフエイド定着面から積極的に空間に何かを放出して除菌や消臭を行うものではありません。電気などのエネルギーコストをかけることなく、空気の対流等により定着面に触れたところから穏やかにその効果を発揮・継続します。そのため、即効性はありませんが、24時間止まることなく長期間に渡りその効果を持続します。
特徴5 ラーフエイド施工が施されているお部屋において、そのお部屋の空気感が気になる際は、新鮮な空気の対流(換気等)が起こるようにすることで、 効率よく効果が発揮されることが期待できます。また、即効性が必要な場合は、換気扇、扇風機、エアコン、空気清浄機などを適宜併用して、空気対流を促していただくことをお奨めいたします。
前準備1 ラーフエイド施工は、新築、またはリフォーム時に仕上げ作業として実施するように開発されております。対象の素材にラーフエイド加工剤を吹付け定着させることで、安定した効果が継続しますので、定着を阻害してしまうホコリや汚れなどがある場合は、事前に清掃等により除去をお願いします。
前準備2 すでにニオイの定着や、細菌の繁殖がおきてしまっている場合、ラーフエイド施工だけでは十分な効果が期待できません。その場合、事前にリセット作業を行っていただき十分に回復したことが確認できた段階で、ラーフエイド施工での仕上げとなります。リセット作業には特殊ノウハウ等が必要になる場合もありますので、詳しくは担当者にご相談ください。
施工方法 ラーフエイド施工は、ライセンス取得者がコンプレッサーを使用し、専用スプレーガンにより吹付け施工を行います。その為、施工時にコンプレッサー運転の電源としてお客様(施工箇所)の100V家庭用電源をご支給・ご貸与いただくことをご承諾お願いいたします。
お手入れ方法1 ラーフエイド定着面が空気中の酸素と接触することで【酸化還元反応】が進行しますので、汚れや水分などで定着面が覆われてしまうと【酸化還元反応】の進行が阻害され、ラーフエイドの効果が発揮できませんのでご注意ください。
お手入れ方法2 クロス等の通常の汚れは水拭きをしていただいてもラーフエイド定着面には大きく影響しません。ラーフエイド施工後は、ラーフエイドの密着性が高く持続性もありますので、施工を行った壁面、天井等に汚れが付着した場合には、濡れ雑巾等で拭き取ってください。油汚れや汚れのひどい時には、中性洗剤をご使用いただいても大丈夫です。但し、表面を剥離するような洗剤は表面の素材と一緒にラーフエイド成分も落としてしまいますので、研磨剤等を含んだ洗剤や強酸・強アルカリ性等の洗剤のご使用はお避けください。
お手入れ方法3 ラーフエイド施工を行った壁面、天井などのクロス等を張り替えたり、塗装を塗り替えた場所は、効果が無くなっておりますので再施工が必要になります。
瑕疵補償 ラーフエイド施工工事完了から2年経過まではラーフエイド施工が原因の瑕疵に対して補修いたします。また、ラーフエイド施工が原因と判断されない場合でも、お客様のお困り事のご相談に対して誠意をもって対応させていただきますので、まずは担当者にご相談ください。
可視化確認1 ラーフエイドは目には見えません。この度施工させていただきます際に、確認用サンプル(指定布)を作成して保管します。そして、施工完了から1年経過後にそのサンプルを使用して可視化による効果継続の確認を実施することで、ご利用いただきました「ラーフエイド施工」の品質確保と管理を実施しております。
可視化確認2 確認用サンプル(指定布)による効果継続の可視化による確認の他、様々な手法にて効果継続の確認・管理が可能です。ご希望により承りますので、詳しくは担当者にお問い合わせください。
相乗効果のご提案 ラーフエイド特殊加工を施した「ラーフエイドフィルター」をエアコンに設置することで、エアコンからの風を利用して空間の衛生環境を改善・維持することが可能です。また、エアコン内部の汚れが減少することで、エアコンの分解洗浄の頻度が減少する場合もあります。ラーフエイド施工との相乗効果が期待できますので、詳しくは担当者にお問い合わせください。